×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

事件:更新2014/4/1

消費税 便乗値上げで逮捕

荒川署は31日、いわゆるぼったくり防止条例違反の疑いで「ちゃんこねずみ」経営の鼠田ヒロシ(75)容疑者を逮捕した。同容疑者の逮捕は2年前の平成24年10月、動物愛護法違反ほかの疑いで逮捕されて以来、2年ぶり4回目。

調べによると、鼠田容疑者は自らが経営する飲食店で、メイン料理の鍋料理(料理は2,480円から)を表示価格の801倍の値段を払うよう多数の客に強要した疑いがもたれている。無理やり支払わされた客が警察に通報し事件が発覚した。これに対し鼠田容疑者は「強要など事実無根。ただ私は消費税を上乗せした金額を正当に要求したに過ぎない。そりゃ確かに『払えない』といった客に対しては、包丁を持たせた若手の元力士を放ったけど…」と今回の逮捕には困惑している様子。

被害に遭った客の話。

店長は、私が食べ終わると請求書を持ってきて4,005,000円の支払いを求めてきました。私が頼んだのは5,000円のちゃんこです。そんなに高いなんて聞いていないと抗議すると、店長は「今日から消費税が8%なんだから仕方ないでしょう…。8%なんで5,000×800で4,000,000円。これが消費税分で元の定価を足して4,005,000円。何か間違えていますか」とのこと。それでも抗議したら厨房から包丁を持った力士を放ってきました。とても怖かったので泣く泣く4,005,000円を360回払いのローンを組まされました。店長は帰り際に「これも国が消費税を8%にしたからだ。悪いのはオレじゃない、国家権力だ。そしてこの4,000,000円もやがて国が持っていく。」とか言っていました。

鼠田容疑者は取り調べのさ中、今までの消費税はどのように計算していたのかを問われたが「レジがやってくれた」と答えた。しかし、消費税率変更後にレジをどう設定してよいかが分からなかったので、4月に入ってからは暗算で消費税込の金額を客に伝えていたという。「とりあえず8%は数字にすると8/100。だから8を掛けて、そのあと100を掛けてみた。その後で、800を掛ければいいことに気付いた」とのことで、容疑者の思考の柔軟さがうかがえる。「払えないと突っぱねる客が余りにも多かったのは、オレが老人だから舐められているからだと思った。だから若い力士を放った」と、高齢者の飲食店経営の難しさを思わず吐露する場面もあり、捜査関係者の中には涙する者も。

とはいえ、同時に「オレはいまだにWindows XPのパソコンを使っている。サポート期限が切れてウイルスか何かを仕込まれてしまったからこんな計算をしてしまった。マイクロソフトが憎い。せめてあと100年はサポートしてくれ」などとも供述したというが、捜査官に「サポート期限が切れるまであと9日くらいありますよ」と指摘されると悔悟の涙を流したという。

いずれにしても、今回のように消費税率が上がったことによる便乗値上げは後を絶たないであろうが、同時にこうした高齢の自営業者に立ちはだかる暗算の壁というのは思ったよりも高いことが明らかになった後味の悪い事件であった。こうしたことが二度と起こらないように願うばかりである。


【関連記事】

08108:猫鍋提供のチャンコ店主逮捕

100201:「はむ鍋」提供のチャンコ店主、逮捕

おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

事件」カテゴリの別の記事を読む