×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

角界:更新2006/03/06

横綱に日本人枠を
大相撲改革審議会、
第一次答申まとまる

今月1日、大相撲改革審議会(会長・貴刀花親方)が「大相撲改革に関する答申(第1次)」を公表、同日、曰本相模協会に答申した。その中で、「大相撲人気回復の鍵は日本人力士の復活にあり」とした上で、「現状で今の日本人力士が横綱になるのは無理。従って『横綱日本人枠』を特別に設け、常に日本人横綱が存在する状態にしておく必要がある」との文言があり、注目を集めそうだ。

この「横綱日本人枠」は、答申に挙げられている全7項目中の一つ、「日本人力士の復活に関して」中に述べられている。これによると、以下の条件を満たした大関が横綱に昇進できるという。

  • 日本国籍を有する
  • 大関である
  • 2場所連続して10勝以上

これらに該当した日本人大関は、横綱審議会の諮問を経て横綱に昇進させるのだという。もちろん降格等の規定はなく、普通の横綱と全く同じ扱いを受けることになる。

同審議会は、現在の大相撲の人気不信を憂えた元横綱の貴刀花親方が北の胡理事長に無断で組織した団体。理事長の圧力もあって相撲関係者が同審議会に加わることはなかったものの、自称悪魔やコレクター兼漫画家など多数の著名人が名前だけ連ね、そのほかの会員は相撲マニアを自認する市井の人や宗教関係者、整体師など20人ほどで構成されている。会議は毎週日曜日の午前5時から7時までの2時間。貴刀花親方自ら議長を務めて会員の意見集約を図ったという。

この「横綱日本人枠」案についてインタヴューしたところ、以下のような回答が返ってきた。

ふざけんなよって感じ。ま、でもそんなんで上がってきた横綱はオレが恥をかかせてやる」(横綱A)
横綱って責任重いからね〜。出来れば今のまま、怪我で全休・翌場所8勝7敗を永久に繰り返していたいね。給料も(横綱と)あまり変わらないし」(大関B)
ちょっと負けが込んだら引退しなくちゃいけないのは辛い。まだ俺年寄株持ってないからやめられないンよ。例の四股名が一文字の横綱みたいに新天地を求めるわけには行かない」(大関C)
大相撲300年の歴史でどうして横綱が60余人しかいないのか教えてやるよとか言わなきゃよかった…」(元横綱A)
最近やっと千円札と万札の区別がつくようになったのにどうして新紙幣なんか発行するんだよ・・・」(元横綱M)
ウヴォアー」(前頭T盛)

仮にこの案が実現しても力士にとってはあまり嬉しくない提案のようだ。

このほかにも、同答申では以下のような画期的な提案がなされた。

  • 国枝館近くの学校(両国第九小学校、両国第八中学校、両国第二高校、東京大学)を統合再編し、相撲教習所にする[ゆとり教育に配慮]
  • 国枝館の屋根を開閉式にする[何となく]
  • レッサーパンダの風太君を力士にする[客寄せパンダにする、パンダだけに]
  • 力士の半数を女子にする[男女雇用機会均等法を遵守]
  • 髪型の自由を認める[宮沢リえの影響]
  • 立行司が差し違えたら本当に切腹する[テレビで中継]
  • 少年ジァンプで相撲漫画(貴刀花親方がモデルなのが望ましい、また、兄はいなかったことにする)を連載させる[打ち切りは認めない]

「これらの提案を反映できれば、テレビの視聴率も上がるし相撲人気も復活する。」審議会の会長である貴刀花親方は胸を張るが、この答申を送りつけられた当の北の胡理事長は、「コニ○キが怒るよ」と一言。また、「相撲漫画のモデルは俺の方が望ましいのではないか」と疑問を呈した。

第二次答申の公表時期などは未定。

ら王


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

角界」カテゴリの別の記事を読む