×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

角界:更新2005/05/03

大相撲、モンゴル外征速報
随行特派員が緊急報告!

 本邦より7名の力士が代表参加しているモンゴル外征相撲の4日目は、ウランバートル市内の特設競技場で大関戦が行われ、我が帝国相撲協会所属の大関砂嵐がモンゴル相撲大関のドジマルを上四方投げで撃破した。立合いで砂嵐は微妙に変化。変化に惑わされたドジマルの両足がそろってしまうミスを突いた砂嵐がドジマルを一気に4メートル下のコンクリート床に叩きつけた。
 この勝利により総合成績は2−2のタイとなり、我が帝国の士気はすこぶる高揚した。
 残るは最終日の横綱戦だが、我が帝国の正規横綱星斗海が外征直前に胎盤を故障し、成田空港出発ロビーにて緊急理事会を開催。その議決を経て急遽非常勤横綱の浦汁が参加することとなった。しかし、対戦予定のモンゴル横綱ペニタニと比較すると、地力・知力ともに劣るため、かなり厳しい戦いを強いられそうだ。
 極秘情報によると、浦汁は非常勤ながら働きぶりはそこそこで、得意のパワー相撲で勝負すれば大方の予想を裏切って勝利を手にする可能性も僅にある。
 帝国代表の勝敗予想について識者に意見を聞いてみた。

安念院観説(琉球相撲創始者)

そもそも、相撲の基本は突き、押し、ゴーヤーだということを忘れるな

 まじめ正二(漫画家・資産家)

画力でいえば、日本優位

 富田蜜太郎(日本画家・ケアプランナー)

東京名物の鳰バスに乗って東京観光したのはかれこれ58年前じゃったのお…

 帝国相撲協会では、万が一帝国代表が敗れた場合は全員の帰国を禁ずる方針を打ち出している。

今川開発


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

角界」カテゴリの別の記事を読む