×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

事件:更新2010/05/25

琴三月ショックか
受子様、登校拒否か
テレビ報道を見て以来ふさぎ込む?

受子内親王が登校拒否―。
今月21日、大関・琴三月が本場所中にもかかわらず里球賭博に関して警視庁の事情聴取を受けていたことが報道された。朝青龍問題に告ぐ角界の不祥事かと、ファンなどに震撼を与えるかもしれないこの事件は意外なところに飛び火した。再び受子様が学校に登校なさらなくなっているというのだ。

この件について、営内庁に問い合わせたところ、「ちょっと体調を悪くされているだけ。風邪ではないかと聞いています」とのことであったが、今年3月に、週刊誌やテレビが一斉に報じた受子様の不登校報道が記憶に新しいだけに、関係者はやきもきしているという。前回の報道の際、名門として知られる字習院小学校の教育実態がこれにより赤裸々になり、「いじめ問題」、「学級崩壊」などあの名門にして起こりうる教育問題の根深さを世に知らしめたという意味で世間を大いに騒がせたものである。ちなみにこの一件は、受子様をいじめたとされる児童が先月末に親兄弟共々東京湾に漂っているところを発見され一応の解決を見ている。しかし、新学期が始まってからしばらくの間、受子様はフルタイムに学校の授業にお出になることが出来ない期間が続き、ゴールデンウィーク明けにやっと以前のような普通の登校が出来るようになった、そんな矢先のことであった。

車宮家の事情通によると、「受子様は21日の琴三月報道をテレビで見て以来ほとんど何もお喋りにならなくなってしまった。そして口をお開きになっても『球技が憎い・・・ボールが憎い・・・というかあたしにボールをぶつけた奴は皆死ね・・・東京湾に浮かべ・・・』とうわごとをおっしゃる有様。もし大関がこの一件に悪い意味で関与していれば最悪引退も考えられますのでよほどショックをお受けになられたのでしょう」とのこと。そして家にいる時は専ら「紙相撲にいそしんでおられる」とのことで既に紙の力士は500人を超え、番付も自ら笑顔で編成なさっておられるという。幼稚園時代から元々学校などは休みがちであったという情報もあることから「過剰反応こそ禁物」(ある教育学者)という見方もあるが、一方でその欠席理由が表向きは「体調不良」でも実際は「紙相撲の取組編成に手間取った」という噂もあり、大関の今後と同様に、受子様の今後人生もいまや衆人の注目の的となりつつある。


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

事件」カテゴリの別の記事を読む