×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

事件:更新2010/03/18

角界一の「子だくさん」横綱
青鵬、養子は「1034人で打ち止め」

今月9日、これまでの力士で初めて、実子を含む「子」が1000人に達した横綱・青鵬(本名フミャイヌラ・キポイソ、独身)は、「今年が進退をかける正念場」として相撲に専念するべく、これ以上の養子集めを断念すると発表した。青鵬に近い関係者は、「横綱は怪我が多く満身創痍状態。今年というかここ2〜3場所をどう乗り切るかがヤマ」としており「養子集めのような慈善活動に奔走できる余裕などもはやないはず」としている。この件で篤志家として知られるようになった横綱。しかしそれも本業あってのことともいえる。しばらくは自分のためにがんばって欲しいところである。

篤志家横綱・青鵬の話

「コノ前、良イ話ヲ聞キマシター。外国人、住民票、要ラナイ。ソノ代ワリ、外国人登録必要。ソシテコレハ同時ニ複数ノ役所ニ登録デキマース。スデニ30ホドノ自治体ニ登録シマクリマシター。ドノ子ヲドノ自治体ニ登録スルカトカハえーじぇんとニ頼ミマシタノデ、自分ハ相撲ニ専念シマース。自分ノ相撲ヲ取ルダケデース(笑)。相撲ガ駄目デモ、子ドモ手当テデ一生安泰デース(大笑)」


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

事件」カテゴリの別の記事を読む