×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

事件:更新2005/9/29

流行に乗り遅れる!?
 
器物損壊で力士逮捕!

 警視庁津軽支所は器物損壊容疑で、大相撲荷車部屋に所属する力士の田舎富士(=本名工藤卓美)容疑者(31)を逮捕した。工藤容疑者は独身。
 調べによると、工藤容疑者は5日22時ごろ、「ぐあー、ぴゅ〜」などと叫びながら自宅アパートの簡易水洗便器1器を破壊し、隣家の石垣や物置の屋根などを損壊した疑い。近所の人の通報で駆けつけた津軽支所僻地特捜班に取り押さえられた。
 動機について工藤容疑者は「連日の報道で台風が全国に猛威を振るっているのを知ったが、青森県は雨すら降らなかった。仲間はずれにされた気がした。台風被害を演出するために便所を破壊して洪水を再現した。近所の石垣を壊したのは暴風の凄まじさをリアルに表現したつもりだった」と話している。

 ちなみに今回の台風11号は高知市付近に上陸し中国地方を縦断。関東から九州地方にかけて大きな被害をもたらし、西日本では暴風と大雨で死者、行方不明者19名を数えた。また関東地方では竜巻が発生するなどし、民家40棟あまりに被害が出ている。その後、台風は日本海を北上、秋田県沖で温帯低気圧にかわった。青森県では大きな混乱や被害はなかった。

捜査員の一人は「台風が来ても青森県には被害が及ばないのは当然だ。きっと流行に乗り遅れたくない心理が働いたのだろう。いずれにせよ精神的貧困が招いた犯罪だ」と分析している。

田舎富士(=イナカフジ/本名工藤卓美)

青森県西津軽郡鉄骨村出身。13歳で歌手を目指し上京するが、歌手志望と告げたうえで荷車部屋に入門。本人曰く「汽車が行き先を間違えた」とのこと。17歳で初土俵。その後、乱高下を繰り返し幕下定着。春場所は2勝5敗で負け越していた。

今川開発


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

事件」カテゴリの別の記事を読む