×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

事件:更新2000/10/23

衝撃スクープ!デカい秘密は人為操作?
太津波部屋
満腹中枢破壊疑惑浮上

本誌のつかんだ情報によると、ほんの数年前、250kgを超える新入幕力士を続々輩出して話題となっていた太津波部屋で、恐るべき事態が生じている。

 それは、この2ヶ月で大型ぞろいのこの部屋の若い力士が立て続けに3人も亡くなっているというのだ。原因はそろいもそろって心疾患。死因を伏せたい時に、それを心疾患にすることはよくある話なので、一時、過度のシゴキとリンチ、あるいは自殺などの疑惑が浮上。だが、部屋側はそれを否定、また、検死の結果から見てもそれはあり得ないということになり、不幸な偶然が重なったものとして結論付けられようとしていた矢先、また新たな疑惑が浮上した。本誌は、同部屋の嘱託医師から驚くべき証言を得た。なお、この医師は現在、カナダへ旅行へ行くと言ったまま消息を絶っており、安否が気遣われているところである。

 「私は、太津波親方から、考えもつかないようなお願いをされたのです。それは、『ウチの小兵力士をデカくしてくれ。』というものでした。親方自身、現役のとき小兵だったから小さい者の苦しみがよく分かるのでしょう。私はプロテインなどの補助食品を取るよう勧めましたが、『そんなんじゃダメだ、2、3倍にして欲しいんだ』というので、そんな方法はない、と突っぱねました。

 この「お願い」をされたのは5年前と言う。例の「太津波250kgカルテット」と当時称された同部屋のホープ巨漢4人組が新入幕を果たすのが今から約3年前。この間、何らかの人為的操作があったのだろうか。

 同医師は続ける。

当時、私の病院は経営が上手くいってなかったんです。親方は『太らせてくれたら、この病院の再建資金はタニマチから出させよう』と持ちかけました。しかし、そんな方法がある訳がありません。あるとすれば人道に反した方法しかないのです。親方は『ところで、脳には満腹を知らせるセンサーみたいなものがあるんだってねエ。』と言ったのです。一瞬、何を親方がおっしゃりたいのか分かりませんでしたが、これは『満腹中枢』のことかな、と思い当たりました。

 その後、同医師の開業している病院は増改築し、経営はまあまあ順調だという。そして、つい4、5年前まではどちらかと言うと小兵力士が多かった太津波部屋は、力士が入れ替わった訳でもないのに、巨漢力士が急増、現在に至っているのである。件の医師は、何か手を下したのだろうか。部屋の三段目力士は語る。

 「親方に、Q先生(前述の医師)のところにいって健康診断を受けてくるように言われたンす。先生は、何か注射をしました。ボクは眠くなって寝てしまいました。気付いたら病院のベッドの上でした。頭の毛が剃られていたのが気になりましたが、生きてるみたいだし、まあいいかと思って2週間ほど入院してから部屋に帰りました。

 これだけなら、まだ何とも言えないところだが、その半年後には、僅か80kgしかなかった彼の体重は180kgを超えた。彼は体重増加とともに番付を上げていくが、やがて悲惨な現実が彼を襲うこととなる。

 「ボクの同期の×××が、先月死んだんです。彼は見る影もないほど太り、スゴいことになっていました。先生は済まなさそうに『彼には何も食べさせてはいけない』と見舞いに来た力士に注意していましたが、×××は僕の顔を見るたびに「何か食いモン買って来てくれ〜」と涙ながらに言うのです。ボクはこっそりドラ焼とかピザとか差し入れしました。彼が亡くなったのはそれから間もなくです。

 ×××は、亡くなった時には700kgを超えていたという。もちろん、相撲どころか歩くことさえ出来なくなっていた。太りすぎて死んだのは間違いのないところであり、そういう患者に差し入れをするなど、殺人行為以外の何ものでもないのであるが、そうした彼もまた被害者である。「ひょっとしたら、ボクの差し入れが彼を殺したのでは」とインタビューの最後で涙ぐんでいた彼は、あと3kgで300kgである。

 太津波親方は、この件については頑なに口を閉ざしているが、部屋の嘱託医師が何かやったのは明らかであり、もしそれが本誌のニラんでいる通り「力士の満腹中枢の破壊」であるならば、それはドーピングよりもはるかにタチが悪く、決して許されることではない。親方は一刻も早く、真相を明らかにして、これ以上の犠牲者を出さないようにしていただきたいものだ。


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

事件」カテゴリの別の記事を読む