×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

Google

検索は↑からどうぞ。

トップ 角界 事件 スポーツ 政治・経済 国際 自然・災害 エンターテインメント 教育・文化 おくやみ

相撲ネタから相撲ネタまで〜暇潰的相撲ネタブログ 今川開発の暇潰部屋 、絶賛運営中です!

エンターテインメント:更新2003/03/31

力士・ フェラ写真、雑誌流出大波紋
所属部屋は「別人」と無視の構えだが・・・

エッ、 本当にアイドルのフェラ写真?! 

 先週、発売されたグラビア系暴露雑誌に、角界大手のM部屋に所属する人気力士D(28)が、元彼の股間を くわえているとされるファラオ写真が掲載され、インターネット上などで大きな波紋を広げている。元彼が雑誌に売り込んだという仰天画像。果たして、本当に力士の流出モノなのか。
 「Dはエッチに好奇心旺盛で、一度こんなこともあった。朝寝てると下半身がムズムズするんだ。足元をみると…何とその時、彼の唇はボクのものをくわえて…」
 ラブホテルで盗んだポラロイドカメラで撮ったという衝撃写真の由来をこう自慢気に"怪説"しているのは、大阪のクラブでDJをしているというDの自称元彼。

 問題の写真を掲載しているのは、力士や男性タレントらの昔の恥ずかしい画像を探し出し、暴露することで知られている『お宝ボーイズ』(コマアガジン)の1月号。
 同誌の袋とじ特別企画として、表紙に『元大関D(一部伏せ字) 前代未聞 現役関取(前頭)の性戯写真が実在した!!』と派手な見出しが躍る記事は全8ページ。ラブホのベッドで寄り添う男どもの写真が数カット続いた後、Dとされる美少年が、男の股間に吸い付いているかの驚愕カットがモザイク入りで掲載さ れている。

 元彼の説明によると、平成11年、当時、大関昇進直後のDが、地元FM局のアシスタントをしている元彼のファンだったことから2人は知り合った。12 年、Dの大関陥落が決まった直後から交際を始め、13年、Dが休場するまで"関係"が続き、写真は同年春場所ごろ、撮影したという。
 事実なら大変なシロモノで、反響も大きかった。グラビア雑誌が数多く並ぶ東京・秋葉原の大型書店は「在庫がありません」と、短期間で同誌が売り切れと なった。さらに、発売直後からネットの巨大掲示板などで話題が沸騰した。
 「他人の空似では通らんだろ」「別人だ」と真偽をめぐる議論もあったが、大半の書き込みが写真をホンモノと"断定"し、「所属部屋は法的対応を取るべき だ」「無視するしかないだろう」などと議論百出となっている。
 Dの公式HPにも「大関再昇進目指して頑張っているD関に対し、何であんな傷つけるようなことができるのか、悔しい!」といった投稿が相次ぎ、一部の過激な書き込みが削除される異常事態に…。

 こうした展開に、所属部屋のM親方は「写真を見ましたが、タケハルとは別人なので、特に対応することもありません」とし、無視する構えだ。

  一方、コマアガジン側は同誌で『関取との親密な思い出が詰まった写真、ビデオetc…を何かの縁でお持ちの方に朗報!! お宝ボーイズはどこよりも高 く査定する努力をします。(中略)秘密は絶対順守します』と呼びかけており、「一切コメントしません」と多くを語らない。
 結局、真偽は不明だが、若者の性行動が奔放となり、「力士と写真の内容にもよるが、仮にホンモノ写真が持ち込まれたら、数十万円から100万円の謝礼が支払われるでしょう」(角界関係者)という背景もあり、今後も仰天写真が世間を騒がせそうだ。

轄。川開発


おすすめ情報[PR]

誰よりも速攻!機敏に動ける!
最近体重ばかり増えて動きが鈍くなったあなたにおススメ!
究極の軽量ナイロンマワシはヌピード社にお任せを。
http://nupeed.com/

差し違えても、潔くありたいあなたへ。
行司の美学、それは土俵の美であること…。
審判長の裁定が気に入らないその時は、当社の脇差で華麗なる切腹を!審判団へのあてつけにぜひ!
http://swordjapanseppuku.com/

エンターテインメント」カテゴリの別の記事を読む